保証、アフターサポート体制 | fun's life home

新築 注文住宅 平屋 千葉県・茨城県・新築のファンズライフホーム・ハウジング重兵衛グループ

お電話で相談
資料請求・お問合せ
来店日時予約

保証、アフターサポート体制

地盤保証

地盤の安全を引渡しから最長20年間保証

土地に安定した住宅を建てるためには、地盤の強さを知る必要があります。
耐震性に優れた建物でも軟弱な地盤や強さに偏りのある地盤に建物を建ててしまうと不同沈下を引き落とし、住宅が損傷してしまう恐れがあります。
そうならないために、工事をはじめる前に第三者機関が地盤強度の調査と調査データの解析を行い『地盤調査報告書』を発行し、解析に基づいてその土地に適したプランが提案されます。地盤に問題個所がある場合は、土地状況に応じた適切な改良工事を行いますので安心です。こうして地盤の安全が確保された後に、お引渡しから最長20年間、地盤の品質を保証します。

JIO新築住宅かし(瑕疵)保険

「住宅品質確保法」による10年間の保証

新築住宅に不具合(かし)があった場合には、住宅事業者が無料で直す事が『住宅品質確保法』によって義務付けられています(瑕疵保証責任)。
家づくりを提供する請負業者は、お客様に対して住宅の中でも特に重要な基礎・土台・柱・外壁・開口部・屋根などを対象に、お引渡しから10年間の瑕疵保証責任を負っています。請負業者には、家の対象部分に不具合があった場合、迅速に補修するための『住宅瑕疵担保履行法』による『住宅瑕疵担保責任保険』に加入する義務があります。この保険により、補修にかかる費用はお客様負担にならずに済みます。

断熱材内部の結露による劣化を35年間保証

スーパーウォール工法で使用するパネルに使用している断熱材は、水分を透しにくい硬質ウレタンフォームを採用しています。LIXILのスーパーウォール工法で建てる家では、10年間のかし(瑕疵)保証では保証されない断熱材内部の結露による劣化を35年間保証します。
※保証対象となる断熱材は、壁パネル、屋根パネル、小屋パネルに使用している硬質ウレタンフォームとなります。

住宅設備10年延長保証

住宅設備にも長期の安心を。水廻りの設備など通常は1-2年の場合が多いメーカー保証の終了後も、10年間メーカー保証と同様の修理サービスを受ける事ができます。
また、万が一のトラブル発生時には、保証対象機器ならお問合せ窓口は1つです。機器ごとの保証書を探す手間もなく、「住設あんしんサポート」の窓口が対応致します。

アフターフォロー

fun’s life homeでは建築後も安心が続く万全のアフターフォローの体制が整っています。完成時には万全のチェックを施してお引渡し致しますが、日々の生活において気になる箇所が生じる場合もございます。
工事中も、お引渡し後からもスピーディに対応し安心してお過ごしいただけるようにアフターメンテナンスを行っております。担当にお電話いただく他、24時間つながるフリーダイヤルで、お客様のご要望をお伺いします。
また、工事を終えたお客様には定期的にご案内をお送りし、OB様限定のイベントなどをお知らせしています。

長期の定期定期点検

全てのお客様との貴重な出会いを、一生続く暮らしの安心と笑顔というご縁となりますよう、fun’s life homeでは、お引渡しの後からがお客様との本当のお付き合いであると考えております。
お引き渡し後に1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・1年・3年・5年・10年・20年・30年を目安とした定期点検を実施しております。
ご訪問日が近づきましたら担当から確認のご連絡を差し上げます。