お問い合わせ

注文住宅を購入したい!気になる流れについて解説します

注文住宅を建てたいと検討されている方は、完成までの流れが気になっているのではないでしょうか。
この記事では、注文住宅が完成するまでの流れについてまとめています。これから注文住宅を建てる方は参考にしてください。

注文住宅を依頼する前に

注文住宅を依頼する際は、まず予算を決めて、情報収集をしなければいけません。
どのような住まいを建てたいのかしっかりとイメージできていないと、施工業者との話し合いに時間がかかってしまいます。

また、どのような住まいにしたいのかイメージできていないとどれくらいの費用で住まいが完成するのか予想できません。
住まいの情報収集は、モデルルームを見学したり、資料を取り寄せるなどの方法で行います。

土地探しと建築会社探しをする

注文住宅の場合、土地探しも行わなければいけません。
土地探しは、不動産会社に相談することで紹介してもらうこともできますし、ハウスメーカーで土地探しもサポートしてくれるケースがあるので、問い合わせしてみましょう。

建築会社は、土地探しをハウスメーカーに依頼する場合は、そのハウスメーカーで建築してもらうことになります。

自分たち土地を見つけた場合は、工務店や建築事務所、ハウスメーカーに相談し、理想の住まいを建ててくれるところにお願いします。この際、実際にどのような住まいを建てた実績があるのか確認して会社を選びましょう。

間取り決めと見積をもらう

ハウスメーカーや工務店など候補があがったら、最初から1つに絞るのではなく、必ず複数社から間取りプランと見積をもらってください。

希望を伝えて、それに合わせたプランを提案してくれる会社、予算内におさまっている会社で選ぶようにしましょう。
見積をもらう際は、アフターサービスや保証についての確認、見積の内訳の確認もしてもらうとよいでしょう。

住宅ローンの仮審査

住宅ローンを利用する場合は、ローンの仮審査を申し込みます。
建築会社との契約が決まり、建築許可が下りたらローンの本審査を受けます。

着工から完成、引渡し

住宅ローンの本審査が通ると着工開始となります。
着工前に近隣の方への挨拶も済ませておきましょう。建築が開始したら、定期的に現地に足を運んで状況確認をしておきます。
こまめに状況確認をすることで、その都度気になることも話ができます。
完成したら、市町村または民間評価機関により完了審査を受けてから、最終チェックが行われて引渡しとなります。

まとめ

注文住宅は、1年から1年半くらいで完成する方が多いです。
完成させたい時期が決まっている場合は、逆算しいつから情報収集すれば良いのか見極めるようにしてください。
余裕をもって行動していかないと、理想と違った・・・というようなことにもなりかねないので注意しましょう。

ハウジング重兵衛 編集部のプロフィール

かけがえのない日々の想い出を、より素敵に彩るお手伝いこそ、私たちハウジング重兵衛のしあわせです。
お客様の幸せを、自らの幸せに感じて。
あらゆる家づくりと住まいのプロフェッショナルとして、地元千葉と茨城との地域密着や社会貢献にもつながっていく企業として、お客様の幸せを礎に、200年企業を目指してまいります。
Instagram

新築を中心とした住宅業界

免許登録

・一級建築士事務所 登録番号 第1-2004-7311号
・国土交通大臣 許可(般-30)第25003号
・宅地建物取引番号(5)第13807号

資格情報

・一級建築士
・二級建築士
・インテリアコーディネーター