つくば市で新築住宅を建てよう|新築の定義やメリットとデメリット | fun's life home

新築 注文住宅 平屋 千葉県・茨城県・新築のファンズライフホーム・ハウジング重兵衛グループ

お電話で相談
資料請求・お問合せ
来店日時予約
白い家

つくば市で新築住宅を建てよう|新築の定義やメリットとデメリット

マイホームの購入を検討しているとき、家づくりに関する知識がないままでは話を進めづらいですよね。そもそも「新築住宅」の定義とは?新築を建てるメリットとデメリット、新築住宅を建てる流れ、注意点などの基本的な知識をご紹介します。つくば市の住環境を含めて、新築住宅を建てるためのポイントを参考にしてみてください。

 

◼ 新築の定義とは

自然素材の家

マイホームを検討するとき、漠然と新築住宅を建てることを想定している人も多いかもしれません。しかし新築住宅には定義があるため、その定義と未入居住宅との違いについて、建売住宅と注文住宅の違いについてご紹介します。

 

・建築後一年未満の住宅

「新築住宅」とは、新しく建設された家の中で建築後1年未満且つ過去に誰も入居していない家のことをいいます。建築後1年という期間は、完成した後で行政が行う手続きや検査が終わって検査済証が発行された日から計算します。また建築後1年未満の家であったとしても、過去に入居があった場合には新築住宅ではなく中古住宅という扱いになります。新築住宅は未使用の状態が条件であることを頭に入れておきましょう。

 

・未入居住宅との違い

新築住宅は過去に誰も入居していない家という定義があるにもかかわらず、新築住宅とは別に「未入居住宅」という分類の家もあります。これは建築されてから1年以上、誰も入居していない家のことをいいます。過去に入居者がいなかったとしても、1年以上経っていると新築住宅という表記ができなくなってしまうためです。建築後1年以上誰も入居者がいない家ということに不安を感じる人もいるかもしれません。しかし未入居住宅には、購入直後に転勤があったりローンの審査が通らず手続きが進まなかったりといったやむを得ない事情がある場合が多いため、業者に確認してみると良いでしょう。

 

・注文住宅と建売住宅

新築住宅の定義が分かりましたが、新築住宅は注文住宅と建売住宅に分かれます。どちらも言葉は聞いたことがあっても、具体的な違いは分からないという人もいるかもしれません。注文住宅は土地探しから家の設計まで、工務店と一緒に作り上げていく家づくりの方法です。注文住宅の中でも、使用する素材や設備を全て指定して選ぶフルオーダーと、ある程度の仕様が決まっている中で設備を選んでいくセミオーダーに分かれます。マイホームの計画を立て始めてから入居するまでにかなりの時間がかかるため、時間がかかってでもこだわりを詰め込みたいという人におすすめの方法です。

 

建売住宅は、土地と建物がセットで販売される住宅のことをいいます。家が既に完成している状態で販売されていることもあれば、今後建築予定という状態で売りに出されていることもあります。全ての設備やデザインを選ぶほどこだわりがない人や、できるだけ早く入居したいという人におすすめです。

 

◼ 新築住宅のメリットとデメリット

白い家

新築住宅の定義を先にご紹介しましたが、マイホームを購入する際には中古住宅も検討する人もいるはず。中古住宅と比べて新築住宅にはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

 

・メリット

新築住宅の1つ目のメリットは、過去に誰も住んでいない新しい家に住めるということ。外観や内装、水回りの設備など全てが新品であり、「自分だけの家」という感覚を味わえるのは新築住宅の最大のメリットだといえます。

 

また家を購入するときの税金に関して、中古住宅を購入するよりも新築住宅を購入するときの方が軽減される可能性があります。建物にかかる税率が新築住宅の方が低くなっているためです。固定資産税においても、条件を満たせば新築から3年間は半額になるという特例も受けられるため事前に確認しておきましょう。

 

・デメリット

新しい家に住めて税金面でも軽減されることがある新築住宅はメリットばかりのように感じられますが、デメリットもあるということを頭に入れておく必要があります。中古住宅と比べて建築にかかる費用がかかることは当然ですが、広告宣伝費や人件費が上乗せされるため余計に割高になってしまいます。

 

また新築住宅の場合は建物が完成していない段階で購入を決めなければならないこともあります。一から設計する注文住宅はもちろん、建売住宅も未完成の状態で販売されることがあります。建物が完成していない状態で購入を決める際は、完成が想像と違ったということも考えられるため、後悔するリスクがないとは言い切れないのもデメリット。

 

◼ 新築住宅を建てる流れ

モダンな家

新築住宅は注文住宅と建売住宅に分けられますが、建売住宅は販売されている家を探すことで購入できるため、今回は注文住宅を建てる際の流れについてご紹介します。まずは住みたいエリアや建てたい家についてのイメージを膨らませて家族で共有しましょう。エリアに関しては、実家との距離や通勤通学の利便性、周辺環境など、さまざまな条件の中から譲れない条件に絞って探していきます。建てたい家に関しては、家族の生活スタイルに合った家を建てられるように、理想と現実のバランスを考えながら家族の意見をまとめていきましょう。

 

だいたいのイメージが定まったら、マイホームの購入のための予算を組んでいきます。どのくらいのお金をかけられるのか、住宅ローンを組んだ場合に毎月いくらぐらいであれば返済できるのか、といったことをシミュレーションしながら予算を組むことが大切です。設計や建築を依頼する業者を選定し、予算に合わせた土地選びの相談をしながら家づくりを進めていきます。既に土地を用意できている場合は、業者選びと家づくりの工程へと進みます。

 

間取りを決めて図面を描いてもらい、設備商品を決めてから見積もりを出してもらいます。見積書の内容に納得できたらいよいよ業者との契約です。土地の調査を行って家のプランが決まったら着工、地鎮祭や上棟式を行いながら工事を勧めていきます。竣工したら最終確認や検査を済ませて引き渡し・入居となります。

 

◼ 新築住宅を購入する際の注意点

おしゃれなバルコニー

マイホームは今後ずっと住み続ける家なので、購入してから後悔することのないようにしたいものです。そこで新築住宅を購入する際に注意したいポイントをご紹介します。

 

・耐震性や耐久性

家族が毎日暮らす家では、一番に安全性が気になるという人も多いはず。特に日本は地震が多い国であり、台風や水害といった影響を受けることも増えてきています。そのため家を建てる際には耐震性や耐久性に注意が必要です。

 

住みたいと思っている地域ではどのような災害が起こりやすいのか、また災害が起こったときにどのような被害を受ける可能性があるのか、といったことをハザードマップなどで確認しておくことも大切です。万が一修理しなければならない状態になったときに、修理費用がどのくらいかかるのかといった費用面の計画も立てておくようにしましょう。

 

・仕上げ材の確認

仕上げ材とは、家の壁や床、天井などを組み立てたあとで最後の仕上げに使用する材料のことをいいます。仕上げ材はデザインにも影響してくるため、サンプルをチェックして後悔のないようなものを選ぶようにしましょう。また確認する際は、できるだけサイズの大きい仕上げ材を見てから判断することをおすすめします。

 

・住宅ローン

家を購入する際は住宅ローンを組む人が多いはず。一括では支払えなくても、ローンであればある程度は支払えるだろうと高を括っていてはいけません。住宅ローンを利用する場合には、無理なく返済を続けることができるかどうかを入念にチェックする必要があります。せっかく理想の家を建てても、返済に無理が出てしまうと快適な生活とは程遠くなってしまいます。理想の家を建てることももちろん素敵ですが、自分たちが立てられる予算を知った上で計画を立てるようにしましょう。

 

・収納や動線

家を建てる際にデザインや間取りに気を取られていて、実際に住んだときの想像をできていなかったというケースもあります。完成したときは最高の家だと思ったとしても、生活をしていると収納が足りなかったり収納の場所が不便だったり、家事の動線が悪かったりという失敗が見えてくることも。事前に物の量を把握した上で収納スぺースを決め、生活動線や家事動線を想定するなど具体的なイメージをすることが大切です。

 

◼ つくば市の住環境

ナチュラルなリビング

つくば市で新築住宅の建築を考えている人にとって、つくば市の住環境が気になるところですよね。全国の都市を対象にした「住みよさランキング」において、つくば市は12位にランクインしています。特に住居水準充実度が高く、都心へのアクセスが良いながらも比較的リーズナブルに家を購入できるといえます。また飲食店やスーパー、コンビニといった生活に必要な施設が整っているため、不便なく暮らせることも住みよさにつながっていることでしょう。学研都市という側面もあるため研究施設があったり、子供がのびのび遊ぶための公園が豊富だったりと、子育て世帯にも嬉しいポイントが揃っています。

 

◼ まとめ

シンプルな家

マイホームを検討しているとき、新築住宅と中古住宅のどちらにしようか悩んでいる人もいるはず。新築住宅は建築後1年未満且つ過去に誰も入居していない家のことをいいます。つくば市は都心へのアクセスが良く、住居水準充実度が高いなど住みよさランキング上位のエリアです。生活に必要な施設が整っているため、不便なく暮らすことができます。Fun’s life homeでは茨城県と千葉県で注文住宅の設計を行っています。つくば市も施工エリアとなっているため、新築住宅をご検討の際はぜひお気軽にご相談ください。

自然素材にこだわったモダン和風の家

表情豊かに暮らす家

子育て家族を応援する自然素材の家

お問合せフォーム

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
お名前 必須
電話番号 必須
郵便番号 必須
ご住所 任意
ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

お問い合わせはこちら

※お問い合わせ内容を確認し、営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に順次ご連絡させていただきます。

来場予約

資料請求