家事をサポートできる一軒家を建てる|千葉・茨城のアイデア一軒家を紹介 | fun's life home

新築 注文住宅 平屋 千葉県・茨城県・新築のファンズライフホーム・ハウジング重兵衛グループ

お電話で相談
資料請求・お問合せ
来店日時予約
アイデアたくさんのキッチン

家事をサポートできる一軒家を建てる|千葉・茨城のアイデア一軒家を紹介

新しい家づくりは、今までの生活の不満点を変化させることも可能です。

今、困っていることを上げ、それを家づくりに活かすことで「環境の良い住宅を作りあげる」のです。

特に何気なく生活を送っていく中でも、家事は毎日のもの。

ちょっとしたことでも、ちりも積もれば山となりように、体にもそして精神面にも負担をあたえてしまいます。

今回は千葉・茨城でマイホームを建てる中でも「家事」にクローズアップしてみましょう。

家事は家族の生活を支えてくれる、必要なものです。

家事でかかる負担を軽減し、家族みんなが笑顔になれる家づくりをファンズライフホームで叶えてみませんか。

家づくりにアイデアや工夫を取り入れ、暮らしやすい住まいに変化させることができます。

あなたの家づくりを、ファンズライフホームが応援します。

 

目次
■ 家づくりと女性の社会進出の関係性
■ 住宅動線の工夫により、家事が激変する
■ 家事は子どもたちの成長を促すスパイスになる!
■ 新築からリフォームまで 家づくりの全てをサポート

 

 

家づくりと女性の社会進出の関係性

 

子どもたちの笑顔

 

家事といっても様々なものがあります。

例えばお料理でも、そこで暮らす家族構成やライフスタイルによっても、負担度は人それぞれです。

その中でも負担と感じるのは、「料理」「掃除」「洗濯」の3つと言われています。

○ お料理自体が苦手。

○ どうやってもきれいに片付かない。

○ 単調な作業ばかりなので、飽きてしまう。など、人それぞれです。

家事を負担に感じさせるポイントとしてあげられるのが、個人の得手不得手もありますが、それを取り巻く環境も大きいと言えるでしょう。

そして近年では、女性の社会進出も当たり前の時代となっています。

下のグラフは「専業主婦世帯と共働き世帯」の変動を表したデータです。

専業主婦世帯と共働き世帯の変動

出典:専業主婦世帯と共働き世帯|独立行政法人労働政策研究・研修機構

1996年を境目に「専業主婦世帯」と「共働き世帯」が逆転しています。

「家事・育児」に加え「仕事」と、女性にかかる負担が更に大きくなってきている傾向が見られます。

家事を行いつつも、仕事を行うということは、とても大変です。

そのために毎日過ごす家づくりには、女性をサポートする動線や収納などのアイデアが必要なのです。

 

仕事がずっと続けられる そんな機会も

 

今までであれば、「子育てがあるから、仕事が続けられない」「親の介護をするために、仕事を断念した」など、自分の意思とは関係なく仕事を辞めてしまったという方も多かったのではないでしょうか。

働き方改革を筆頭に、現在の生活環境下でのテレワークなど、様々な形で仕事をし続けている女性が増えています。

過ごしやすい我が家で働き続けられる環境も広がりを見せ、より一層女性の社会進出は、多くなる可能性も秘めています。

家事サポートしてくれる家づくりをすることで、日頃の負担も軽減され、仕事に集中できるゆとりも生まれます。

今までの家づくりは、「快適に生活すること」がメインでした。

これからの住宅には、今までの価値観+αが求められています。

 

【ファンズライフホーム建築実例】

 

○ 家族のこだわりを形にする「自由設計・注文住宅 ギャラリー」

 

○ 千葉・茨城でマイホームを「JUKEBOX ギャラリー」

 

○ どの世代も安心して暮らせる「平屋の家『粋快・優雅』 ギャラリー」

 

最新の建築事例一覧

自由設計・注文住宅の事例

玄関収納やファミリークローゼットで生活動線を短く

JUKEBOXの事例

リビングから魅せるビルトインガレージが主役の家

平屋の家『粋快・優雅』の事例

ワンフロアの快適さ。家全体が心地よくつながる平屋の家

JUKEBOXの事例

ZEH仕様で省エネ、創エネルギーの高断熱な家

 

住宅動線の工夫により、家事が激変する

 

子育てしやすい家

 

家事をサポートする一軒家を作りためには、ふたつのポイントがあります。

それは「移動距離の少ない・家事をしていて動きやすい動線」と「必要な時にパッと片付けられる収納」と言われています。

このふたつのポイントを家づくりに取り入れることで、同じ家事でも負担は大きく変化します。

ここでは実際に建てられた建築事例をご紹介しながら、どう変化するのかを考えてみましょう。

 

動きやすさで家事をサポートする動線

 

家事の中でも1日の中でも回数も多く、負担に感じるのが「料理」です。

家族の健康を守るためには大切な家事のひとつですが、献立作りから調理、片付け、それにともなう買い出しなど様々です。

お料理を作りながらも他の家事を同時並行させるなど、忙しいのです。

そのためにはそれをサポートする動線が、大変な家事をしっかりサポートしてくれるのです。

 

香取市  B様邸の住まいでは

 

ラクラク家事動線 25坪の家_キッチン

 

「ラクラク家事動線 25坪の家」

 

香取市  B様邸では、「コンパクトにしながらも生活動線がスムーズになる」ことをメインに家づくりを行いました。

キッチンからは洗濯などの水まわりのスペースにも移動しやすく、家事をしっかりとサポートしてくれます。

ダイニングもすぐ横にあるので、作りたての温かいお料理をサッと楽しめます。

 

ラクラク家事動線 25坪の家_キッチン

 

「ラクラク家事動線 25坪の家」

 

住宅は決して安い買い物ではありません。

その点にも注目し、「長年にわたる住宅ローンの支払いもゆったりと」できるよう予算面にも気を使いました。

将来の助けになるよう太陽光発電も設置したことで、家計にも優しいお住まいが完成しました。

 

最新の建築事例一覧

自由設計・注文住宅の事例

玄関収納やファミリークローゼットで生活動線を短く

自由設計・注文住宅の事例

ぐるりと回遊できるキッチンに家族の笑顔が自然に集まる

自由設計・注文住宅の事例

ファミリークローゼットで家族全員の衣類を効率的に収納

自由設計・注文住宅の事例

陽射しがたっぷり入る居心地の良い吹抜けリビング

 

体への負担も大きい洗濯をサポートする動線

 

洗う → 干す → 取り込む → たたむ → しまう

言葉にするのは簡単ですが、流れで行わなければいけない工程も多いので、動線の有無は家事の負担に直結します。

家事動線をスムーズにすることで、負担を軽減することができます。

また共働き家庭の場合、洗濯できる・洗濯物を干せる時間帯も限られてきます。

ライフスタイルに合わせた工夫を取り入れることも必要です。

 

成田市  O様邸のお住まいでは

 

明るい日差しが降りそそぐ2階リビングの家_リビング

 

「明るい日差しが降りそそぐ2階リビングの家」

 

成田市  O様邸では、日頃集う空間を2階に移動し、生活拠点としています。

一般的には「リビングは1階」というイメージですが、あえて2階にすることで「明るい日差しが届きやすい空間」となっています。

 

例えばリビングだけではなく、水まわりも一緒に2階に移動することで、「洗う → 干す → 取り込む → たたむ」がスムーズにできます。

 

動きやすい家づくりなら、平屋も選択肢に

 

平屋に住むという選択_外観

 

「平屋に住むという選択」

 

 

 

 

平屋住宅の場合は、生活のすべてがワンフロアに納まっているので毎日便利で快適なのが大きな魅力です。

近年千葉や茨城でも、注目度の高い住宅のひとつです。

2階への上り下りのような無駄な導線がなく、移動がスムーズに。

収納や家事導線においても、家族みんなが把握しやすく生活がより快適になっています。

小さなお子様から、これから先の老後の生活においても便利で楽になります。

 

平屋に住むという選択_リビング

 

「平屋に住むという選択」

 

こちらの平屋住宅は、実際に見て、触れて、感じることのできるモデルハウスです。

建築事例だけでは伝わりきれない「平屋の良さ」をぜひ、体感してみませんか?

 

【ファンズライフホームのモデルハウス】

 

 

ここでご紹介した以外にもたくさんの平屋実例を集めたカタログも無料でご用意しています。こちらもお気軽にご利用ください。

 

見て触れて、体感したみたい方は

来場予約,千葉・茨城のマイホームなら

おうちでゆっくり考えたい方は

資料請求,千葉・茨城のマイホームなら

時間も場所も選ばず、相談できる

オンライン相談,千葉・茨城のマイホームなら

ちょっとした質問でもお気軽に

LINEそで簡単質問,千葉・茨城のマイホームなら

 

最新の建築事例一覧

平屋の家『粋快・優雅』の事例

ワンフロアの快適さ。家全体が心地よくつながる平屋の家

平屋の家『粋快・優雅』の事例

長い廊下に陽当たりの良い空間。のびのび暮らせる平屋

平屋の家『粋快・優雅』の事例

夫婦の絆をカタチにした23坪のやさしい家

平屋の家『粋快・優雅』の事例

自然素材で家族みんなが笑顔で快適に生活できる平屋の家

家事は子どもたちの成長を促すスパイスになる!

 

 

子どもたちの成長にとって住環境があたえる影響は、とても大きいと言われています。

家族の集う場所という役割の他にも、社会に必要なものを学ぶ場でもあります。

住宅は、家族で長い時間集う大切な場所です。

子どもたちの成長に合わせた工夫を取り入れ、育児や家事にかかる負担を軽減させましょう。

 

分かりやすい動線を取り入れる

 

子どもたちは大きくなるにつれ、保育園や学校など「集団での生活」へ進んでいきます。

大人にとって分かりづらい動線は、体の小さなお子様にとってはより負担となります。

家づくりの中に、「分かりやすい」「動きやすい」を取り入れることで、自立性の向上にもつながります。

 

成田市  M様邸のお住まいでは

 

スムーズな家事動線など家族の暮らしを大切に設計_階段

 

「スムーズな家事動線など家族の暮らしを大切に設計」

 

成田市  M様邸では子どもたちの成長を促すアイデアが、住まいづくりに活かされています。

外出時必ず通る玄関に続くスペースに、「通園・通学グッズ」を収納できるようになっています。

「ここに準備して学校に行く」「動きやすい=理解しやすい」収納+動線を取り入れることで、「自分のことは自分で」という意識付けも取り入れやすくなります。

ある程度大きくなったら必要なくなるため、設置式の家具で対応しています。

 

スムーズな家事動線など家族の暮らしを大切に設計_キッチン

 

「スムーズな家事動線など家族の暮らしを大切に設計」

 

子どもたちが参加しやすいよう工夫してある対面型キッチンのキッチンの他、日常使う物は背の高いキッチン収納ではなく「子どもの届く範囲の収納」を活用しています。

使いやすいことでお子様の家事への参加もしやすくなり、「自分の物は自分で」と家事を軽減してくれます。

 

家族と係わりながら家事ができる工夫を

 

1人で行うことの多い家事は、家族からの疎外感を感じてしまうという部分も多いでしょう。

また家事をしながらも家族とのコミュニケーションが取りやすい間取りを取り入れることで、安心感をあたえてくれます。

 

銚子市  U様邸のお住まいでは

 

スキップフロアで家族をつなぐ家_キッチン

 

「スキップフロアで家族をつなぐ家」

 

銚子市  U様邸は対面型キッチンを採用しているため、キッチンから顔を上げれば家族の笑顔が見える間取りになっています。

家族とたわいない話をしながら、楽しく家事をすることができます。

 

スキップフロアで家族をつなぐ家_キッチン

 

「スキップフロアで家族をつなぐ家」

 

またキッチンの横には、スキップフロアのスペースがあります。

こちらは目線を横に移動するだけで、ご家族の様子を見ることができます。

スキップフロアの下は収納スペースとしても、有効活用できるようになっています。

家事をしながらも子どもたちの様子を見守りやすいアイデアを取り入れることで、お子様にも安心感をあたえてくれます。

 

【ファンズライフホーム建築実例】

 

○ 家族のこだわりを形にする「自由設計・注文住宅 ギャラリー」

 

○ 千葉・茨城でマイホームを「JUKEBOX ギャラリー」

 

○ どの世代も安心して暮らせる「平屋の家『粋快・優雅』 ギャラリー」

 

ファンズライフホームでは、お客様の声を形にするお手伝いをしています。

「こうなったらいいな」などの、大まかなイメージでも大丈夫です。

お客様の要望に合わせたご提案もさせていただいておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

お待ちしております。

 

見て触れて、体感したみたい方は

来場予約,千葉・茨城のマイホームなら

おうちでゆっくり考えたい方は

資料請求,千葉・茨城のマイホームなら

時間も場所も選ばず、相談できる

オンライン相談,千葉・茨城のマイホームなら

ちょっとした質問でもお気軽に

LINEそで簡単質問,千葉・茨城のマイホームなら

 

最新の建築事例一覧

自由設計・注文住宅の事例

玄関収納やファミリークローゼットで生活動線を短く

JUKEBOXの事例

リビングから魅せるビルトインガレージが主役の家

平屋の家『粋快・優雅』の事例

ワンフロアの快適さ。家全体が心地よくつながる平屋の家

JUKEBOXの事例

ZEH仕様で省エネ、創エネルギーの高断熱な家

新築からリフォームまで 家づくりの全てをサポート

 

充実した”お家じかん”に満たされた、もっと家族になる家。

私たちがお届けしたいのは、朝の清々しさや夕闇の風情、季節の移り変わりを

丸ごと体感して、日々のライフシーンに取り込む。そんな充実した”お家じかん”です。

家族がもっと家族になる家、ワクワクを詰め込んだ家づくりこそが、ファインズライフホームのこだわりなのです。

私たちファンズライフホームはたくさんの新築・注文住宅・平屋住宅をお手伝いしてきました。

千葉・茨城の住宅建築は、ぜひご相談ください。

お待ちしております。

ファンズライフホームのスタッフ

【私たちが住まいづくりをサポートします】

 

ファンズライフホームの自由設計

【ファンズライフホームの会社概要】

コラムテーマを探す

お問合せフォーム

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
施工エリアを事前にチェック!
お名前 必須
電話番号 必須
郵便番号 必須
ご住所 任意
メールアドレス 任意
ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

お問い合わせはこちら

※お問い合わせ内容を確認し、営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に順次ご連絡させていただきます。

来場予約

資料請求