『ポスト・宅配ボックス』 – fun's life home

新築 注文住宅 平屋 千葉県・茨城県・新築のファンズライフホーム・ハウジング重兵衛グループ

お電話で相談
資料請求・お問合せ
来店日時予約

『ポスト・宅配ボックス』

こんにちは!藤﨑です!秋がだいぶ深まってきましたが皆様どうお過ごしですか⁉

私はキャンプシーズンに突入しましたので準備を楽しんでおります☆

 

さっそくですが「郵便ポストを設置する位置で迷っています。郵便ポストを設置する時にオススメの場所はありませんか?」

今回はこのような質問を解決していきたいと思います(^^♪

郵便ポストっていうと、何となく「玄関の近くにあればいいかな⁉」とか「外構工事(庭の工事)の時に決めればいいかな⁉」というように後回しにされがちな物ですが、実はお家の工事が着工するまでにポストの位置を決めておくのが上手に外構をまとめるためのポイントになります♪

また郵便ポストの位置を早めに決めることで、「最後に空いていた場所に郵便ポストを設置したけど郵便物が取りにくい」といったケースや、車を停めるのにポストが邪魔というような事を防ぐこともできます(^^♪

まず郵便ポストは大きく分けて、①『道路ぎわ』、②『玄関ポーチの側』、③『家に埋込み型』に分けられ、それぞれのメリットとデメリットがあります!

①『道路際のポスト』

郵便ポストを道路のそばに設置した場合のメリットは、配達の人など見知らぬ人が敷地の中に入ってこないことが一番に挙げられます。

敷地の中に知らない人が入ってくるのに抵抗がある方には、かなり魅力に感じるポイントになります♪

また、庭と駐車場が一体になっている場合も、郵便ポストは道路近くの方がベターです。

敷地内を宅配便や郵便物のたびに人が通ってはなんだか落ち着かないですね。

このように道路側に郵便ポストを設置すると、プライバシーを重視した家にすることができます。防犯を気にされる場合は道路の近くに

ポストを配置すると効果が高くなります。

デメリットとしては…

まず、郵便ポストが道路の側にあると、郵便物を取るのに道路の側まで行かないといけないので、新聞を取りに行ったり家の中から郵便ポストに行く場合に手間を感じることがあります。

雨が降っている日やすごく寒い日には道路近くのポストまで郵便物を取りに行くのを面倒に感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

(ただ最近は新聞を取る家庭も減っており、以前と比べてそこまで大きなデメリットを感じることは少なくなっています^_^;)

このように、道路の側に郵便ポストを設置した場合のデメリットは、雨が降ったり荷物が多い時は急に使いづらくなることが挙げられます。

そうならないように玄関の鍵を電子キーにしたり、玄関ポーチにちょっと物が置ける場所を作ってあげるとかない使い勝手がよくなるので、設計の段階で配慮しておけるとベストです(^^♪

②『玄関ポーチの側

玄関の近くに郵便ポストがある一番のメリットは、家から郵便物を取りやすいことが挙げられます。

ポストと玄関の位置が近いので、玄関を開けてすぐに郵便物が取ることができ特に、玄関の庇の下にポストを設置すると雨に濡れずに

郵便物が取れるのでかなり便利になります♪

また、玄関の側にポストがあると、車を駐車する時に邪魔になりづらく車を止めやすいというメリットもあります♪

(道路の近くにポストがある場合、車の出入りの邪魔になる場合もあります)

そのため、敷地が狭い時なんかは玄関の近くに郵便ポストを設置すると敷地を有効活用しやすくなります(^^♪

一度荷物を置いてからポストに郵便物を取りに行っても大した手間にはなりません。

このように玄関のすぐ近くに郵便ポストというのは、かなり使い勝手の良い郵便ポストとなります。

デメリットとしては…

道路の近くに郵便ポストを配置した時とは違い、郵便ポストが玄関の側にあるので、配達する人が敷地の中に入って玄関の側まで来ることはデメリットとなってきます(>_<)

ここにストレスを感じるのかどうか。これが玄関近くにポストを配置するときのポイントとなってきます!

また、一般的にポストの側に表札やインターホンをつけることも多く、郵便物の場合だけでなく来訪者が玄関の側まで入ってくるというデメリットもあります。

この辺りが気になる場合は、表札とインターホンは道路の側に設置するというのも一つの方法です。

また、玄関の近くに大きな窓があると配達の際に気になることが多いので、北側道路など玄関にあまり大きな窓をつけないケースと相性がいいと言えます♪

③『家に埋込み型

郵便ポストを玄関に埋め込んだ場合、雨に濡れず、また外気に直接ふれることなく郵便物を取ることができるようになるというのは大きなメリットです。

冬場の寒い日や雨が降っている日なんかは特に重宝できそうですね。また、郵便物を取るのに外に出ないので、パジャマ姿でも全く問題ありません。

このように郵便ポストを玄関に埋め込んだ場合、かなり使い勝手がよくなり便利になるので埋め込みのポストがベストのようにも感じますが、その一方でかなり大きなデメリットもあります。

デメリットとしては…

それは家の断熱、気密性能が落ちてしまうということ。

家の一部に穴を開けるのと同じことなので、家の断熱、気密性能はかなり落ちてしまいます(>_<)

その結果、どれだけ断熱性能を考えた家を作ったとしても、一気に性能が下がってしまいます^_^;

そのため郵便ポストを玄関に埋め込むと使い勝手は良くなりますが、反対に家の性能面を犠牲にしてしまうため、これからより家の省エネ性能が求められる時代になることを考えると、ちょっと採用しづらいポストと言えます!

今回は郵便ポストの位置についてお話をさせていただきました☆

郵便ポストの設置場所によって家の使い勝手もかなり変わってきます!

ポストの位置で駐車場や玄関ポーチのつくり方も変わってくるので、家の間取り決めの最初の段階でポストを何処に配置するかはあらかじめ決めておくことが大事になってきます(^^♪

 

それではこれからますます寒くなってきますのでお体を大切にお過ごし下さいm(_ _)m

 

次は加瀬より『使いやすいキッチン』にまつわるお話をさせて頂きたいと思いますのでお楽しみに(^_^)/~

お問合せフォーム

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
施工エリアを事前にチェック!
お名前 必須
電話番号 必須
郵便番号 必須
ご住所 任意
メールアドレス 任意
ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

お問い合わせはこちら

※お問い合わせ内容を確認し、営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に順次ご連絡させていただきます。

来場予約

資料請求