旭市M様地鎮祭 – fun's life home

新築 注文住宅 平屋 千葉県・茨城県・新築のファンズライフホーム・ハウジング重兵衛グループ

お電話で相談
資料請求・お問合せ
来店日時予約

旭市M様地鎮祭

こんにちは!

新築アドバイザーの瀬川です。

 

ゴールデンウィークがやってきましたね!

 

コロナ禍で、外出もできず自粛疲れにもなりますが

せっかくのお休みですから家族で楽しく

おうち時間をお過ごしたいですね(^^♪

 

 

さて、今回は地鎮祭について書きます!

 

先月、旭市M様邸の地鎮祭が行われましたので

その様子をご報告☆

 

 

M様は5人家族で、3人のお子様がいらっしゃって

男の子3人、お兄ちゃんたちは双子ちゃんです。

みんな元気いっぱい(*^^*)

 

 

こちらの写真は

「鍬(くわ)入れの儀」

地鎮祭の中でも重要な儀式で、

土地の神様を鎮める儀式です。

 

昔は、手つかずの土地を鎌で刈って

鍬で土を掘り起こして

鋤(すき)で土地を平らに均したそうです。

 

鍬入れの儀ではそれにならい、

盛砂に生える草を鎌で刈る神事を設計者が

盛砂に鍬入れをお施主様、

鋤入れを施工業者が行います。

 

家を建てるにあたり、

神様の前で土地に手を加えることで

この土地の利用の許しを得るという意味も

あるそうです。

 

また、この儀式では

「エイ!エイ!エイ!」と

大きな声を出します。

 

ちなみに、

この声掛けには

「エイ=栄える」

という意味もあるのだとか。

大きな声で元気に行いました!

 

そして最後に、

地鎮祭で神主さんにお祈りしていただいた

鎮め物をお施主様よりお預かりしました。

 

この鎮め物…

中身は何が入っているのか気になりますね。

私は開けたことがないので知りません…

 

その後、

鎮め物をどうするのかといいますと

 

 

基礎工事の前に家の中心部分に埋めます。

 

埋めてしまうと

もう見ることはありませんが、

これからの工事の安全、

完成してからのお施主様の生活を

見守ってくださることでしょう。

 

家を建てることは

人生の中でも大イベントです。

 

厳かな気持ちで神事を行うことも

家族の良い思い出になりますね(*^-^*)

 

ここからどんどん工事が進んでまいります!

またこちらでご報告させていただきたいと思います(‘◇’)ゞ

 

M様、今後共どうぞよろしくお願いいたします!

お問合せフォーム

お客様にはご不便をおかけしますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、ご来店される場合は、できるかぎり【お電話もしくはホームページより事前の来店予約】をお願い申し上げます。
また、緊急で修理やご相談が必要な場合は、感染予防対策を行った当社スタッフが、お客様のご自宅へお伺いし、現状を確認することもできます。いつでも遠慮なくご相談ください。
お問い合わせはこちら
施工エリアを事前にチェック!
お名前 必須
電話番号 必須
郵便番号 必須
ご住所 任意
メールアドレス 任意
ご相談内容|概要 必須
ご相談内容|詳細任意

お問い合わせはこちら

※お問い合わせ内容を確認し、営業時間内(9:00~18:00/水曜定休)に順次ご連絡させていただきます。

来場予約

資料請求

オンライン相談

LINEで質問